超高精度アルミ加工製品のふくみみグッズドットコム

雅シリーズ堂々完成。

雅シリーズ文様一覧

七宝繫ぎ(しっぽうつなぎ)

幾つもの同じ大きさの円を交差させてつないだ幾何学文様。
無限の連鎖を表し、子孫繁栄を意味する縁起が良いとされる図柄。

七宝繫ぎパターン画像

碁盤格子(ごばんこうし)

碁盤の目のような、縦横同じ幅の正方形を並べたシンプルで
美しい文様です。

碁盤格子パターン画像

青海波(せいがいは)

半円形を三重にかさね、波のうねりを現した文様。
雅楽のおめでたい演目の衣装にも使われる、歴史のある縁起柄。

青海波パターン画像

矢絣(やがすり)

日本では非常に古くから使われている矢羽を図案化した文様。
射た矢が戻ってこないことから、江戸時代より婚礼などの
縁起柄として用いられています。

矢絣パターン画像

星七宝(ほししっぽう)

七宝繫ぎの継ぎ目に小さな円を重ねた文様です。
星は古来より、強運のシンボルとされ縁起の良い紋様です。

星七宝パターン画像

襷(たすき)

直線を斜めに交差させた文様。
もっとも基本的で、シンプルさと粋を兼ね備えた文様です。

襷パターン画像

亀甲繫ぎ(きっこうつなぎ)

正六角形を隙間なくならべ、亀の甲羅のようにした文様。
亀は吉兆や長寿のシンボルとされるため、おめでたい文様として
親しまれています。

亀甲繫ぎパターン画像

麻の葉(あさのは)

麻の葉を図案化して、六角形を組み合わせた文様。
麻は生命力が強い草であることから、子供の産着に用いる
風習があるそうです。

麻の葉パターン画像

籠目(かごめ)

竹などで編んだ籠の網の目を形象化した文様。
この籠目を模した連続文様は、邪を払い魔除けの効果が
あるといわれます。

籠目パターン画像